エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする方法

エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする方法

サーバーのレンタルとドメインの取得が済んだらいよいよサーバーにワードプレスをインストールします。

サーバーのレンタルとドメインの取得がまだお済みでなければ先に下記をご覧ください。

②ドメイン取得をされていない方はこちら
エックスドメイン取得と設定方法
③サーバーとドメイン会社が別々の場合は紐付けが必要です。
(ドメインとサーバーが同じ会社のものであればこの設定は不要です)

 

さっそくエックスサーバーでワードプレスをインストールしていきましょう。

エックスサーバーからのインストールは自動インストールでできますので非常に簡単です。

【図解】ワードプレスを自動インストールする手順

初めに、エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

【エックスサーバー】サーバーパネルにログイン

サーバーパネル・トップページ画面の真ん中よりやや左下にある「自動インストール」をクリックします。

エックスサーバーワードプレスインストール①

 

ドメイン選択画面に移ったらワードプレスをインストールするドメインを選択→クリック

ワードプレスインストール

 

 

①自動インストール画面の「プログラムのインストール」をクリック。

②【WordPress日本語版】の「インストール設定」をクリックします。

ワードプレスインストール②

 

 

必要情報を入力していきます(図参照)

最後まで入力できましたら「インストール(確認)」をクリック。

ワードプレス自動インストール

 

 

入力した情報を確認→「インストール(確定)」をクリックします。

ワードプレインストール③
これでワードプレスのインストールは完了しました。

「ID」と「PASSWORD」はワードプレスログイン時に必要です。

忘れないように必ずメモをとって保管して下さい。

URLをクリック→IDとパスワードでログインしてみましょう。

ワードプレスインストール③

 

お疲れ様でした。

ワードプレスのインストールが完了したらワードプレスのテンプレートを決めます。

参考記事 WordPress初心者でも簡単!無料テーマで人気のテンプレートStingerPlus+の設定

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

私の記事が少しでもお役にたてれば嬉しく思います。

今回の記事に関するご質問、ご感想等がございましたら、 お気軽に下記のフォームより私にお伝え下さい。

頂きましたコメントに気付き次第すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ