エックスドメイン取得と設定方法

エックスサーバーでドメイン取得

WordPressを利用してブログを作成するためには、ドメインとサーバーが必要です。

前回はエックスサーバーの契約方法について解説しました。

まだエックスサーバーをレンタルしていない方は下記の記事を参考にして下さい。

参考記事 エックスサーバー契約をA8ネットの自己アフィリエイト(セルフバック)を使って安くする方法

サーバーがレンタルできましたら次にドメインを取得します。

ドメインとは、簡単に言うとインターネット上の住所のようなものです。

私のサイトであれば「http://kokoro39.com」の「kokoeo39.com」がドメインです。

ドメインを取得する方法は2つの方法があります。

1.ドメインを取得する会社とレンタルサーバーの会社を別々にする方法。(例 サーバーがエックスサーバー、ドメインがムームードメイン)

2.レンタルサーバーとドメインは同じ会社からレンタルする方法。(例 サーバー、ドメインともにエックスサーバー)

1のように別々の会社にした場合は、ドメインとサーバーの紐付けしなければいけません。(次の項目で解説しています)

2のようにドメインとレンタルサーバーを同じ会社にすると、ネームサーバーの設定もなく、料金の支払いや更新作業が一度で済むため初心者でもすぐに設定することができます。

また管理も楽になるためドメインの取得は、サーバーをレンタルした会社から取得するのをおすすめします。

エックスサーバーはドメインの取得も簡単にできます。

エックスドメインを取得する方法

 

ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』からログインします。

エックスサーバードメイン取得①

インフォパネル→画面左側の「追加のお申し込み」をクリックします。

エックスサーバードメイン取得方法②

利用規約及び個人情報の取り扱いを一読の上「同意」をクリックします。

次に、ドメインの新規取得の「追加のお申し込み」をクリックします。

エックスサーバードメイン取得方法③

独自ドメイン名を決めます。

ドメインは世界に1つしかないため既に他の方が使用されているドメイン名は取得することができません。

また、ドメインは途中で変更することはできません。

①で希望の独自ドメインを入力します。

②で「.com」や「.jp」などお好きなものを選択して下さい。

③の「検索」をクリックします。

エックスサーバードメイン取得方法④

ドメインを取得したら料金のお支払を忘れずに行いましょう。

お支払いは完了画面の「料金のお支払い」をクリックします。

エックスサーバーのドメインは「.com」の場合「1年契約 1,620円」です。

ドメインをエックスサーバーに追加設定する方法

先ほど取得したドメインとエックスサーバーと紐づける作業をします。

この設定で先程取得したドメインが使用できるようになります。

インフォパネルのトップ画面から①ログイン→②サーバーパネルをクリックします。

ログインIDとパスワードは、サーバー契約完了時に届いた「【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」のメールの「サーバーアカウント情報」に記載されているIDとパスワードを入力します。

エックスサーバードメイン取得方法
ログインしましたら右上の「ドメイン設定」をクリックします。
エックスサーバードメイン取得方法②

図①の「ドメインの追加設定」を開きます。

②で追加するドメインを入力します。

③の「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

エックスサーバードメイン取得方法③

入力したドメインが合っているかどうかを確認して「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

ここまでの作業でドメインの追加は完了です。

お疲れ様でした。

これでサーバーとドメインが準備できましたので次にワードプレスをイントールします。

参考記事 エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする方法

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

私の記事が少しでもお役にたてれば嬉しく思います。

今回の記事に関するご質問、ご感想等がございましたら、 お気軽に下記のフォームより私にお伝え下さい。

頂きましたコメントに気付き次第すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ