アフィリエイトで使用するネット回線(ADSLと光)はどこがおすすめ?外出先でテザリングやWi-Fiルーターを使って接続する方法

【アフィリエイト】ネット回線の種類(ADSL回線光回線)

 

アフィリエイトする上でインターネット回線は必要です。

回線がないとインターネットが接続できません。

インターネット回線とは、インターネットをつなぐための回線のこと指します。

ネット回線は、主にADSL回線光回線があります。

ADSL回線とは、一般家庭にある電話回線を利用してインターネットに接続するサービスです。

つまり、電話回線がないと利用することができません。

電話回線を利用しているため全国ほとんどの場所で利用することができ、新規の工事も不要です。

ただし、NTT基地局から離れている方は通信速度が遅いです。

一方、光回線とは、光ファイバーケーブルを利用します。

安定した速度を確保できます。

新たに敷設の必要があるため工事が必要です。
(マンションやアパートでは光ファイバーがあらかじめ引き込まれているところも多いです)

最近では光回線を利用されている方が多いです。

そのほかに、2015年から始まった光コラボ(光コラボレーション)とは元はNTTの回線を利用し、他社がそれぞれのサービスを付けて販売しているものです。

そのため動画やネットサーフィン等でインターネットを利用する場合品質はどこも同じです。

ただし、フレッツ光から通信速度等で光コラボに転用した場合、フレッツ光には戻れません。

光コラボレーションを希望される場合はキャンペーンではなく、しっかりと選ぶようにしましょう!

自宅でアフィリエイトする場合オススメのネット回線

アフィリエイトを作業を自宅でする方におすすめなのが、

NTTサービス「フレッツ光」です。

その理由は通信速度です。

ネットの通信速度が遅いとどうしても作業効率が悪くなってしまいます。

そのため通信速度が速く安定している「フレッツ光」を推奨します。

私も以前はADSLからフレッツ光に乗り換えましたが通信速度の速さには驚きました。

外出先でインターネットに接続する方法

カフェや旅行先でネットやアフィリエイト作業をしたいという方に、ここでは外出先でインターネットを使う方法について解説します。

①モバイルWiFiルーター(ポケットWiFi‎)を使用する方法。

Wi-Fiルーターは持ち運びが出来き、ケーブルを使わずにインターネットに接続できます。

iPadなどのタブレットやノートパソコン等いつでもネットにつなぐことができるのです。

モバイルWiFiルーターを使うには購入するかレンタルして使用します。

WiMAX,ワイモバイル,docomo,ソフトバンクなどの会社が提供しています。

各会社によって一定の通信容量を超えると通信速度が遅くなったり、山間部にいくと通信できない等あります。

②公衆無線LAN(wi-fi)を使う

公衆無線LAN(WiFi)はスマートフォンやノートパソコン、ゲーム機などの機器をケーブルを介さずに接続することができます。

最近はお店、駅、空港など公衆無線LANサービスを提供しているお店を多数みかけます。

そのお店から離れると公衆無線LANが使えなくなります。

公衆無線LANサービスは有料のものあれば無料のものもあります。

公衆無線LANを使う際に気を付けなければいけないことがあります。

暗号化されている無線LANスポットであれば問題ないのですが、暗号化されていない無線LANスポットがあります。

有料の無線LANサービスは暗号化されているものが多いですが、公衆無線LANサービスの中には暗号化されていないものがあります。

暗号化されていない無線LANの場合、通信した情報が外部に知られてしまう危険性があります。

暗号化されているかどうかを見極める方法を解説します。

①接続しているアクセスポイントを確認し、セキュリティ保護されているかを確認

あなたのパソコンがどのアクセスポイントに接続しているのかを確認します。

Windows の場合はタスクバーのワイヤレス表示をクリックします。(下図)

タスクバー①

「接続済み」と記載されているのが現在利用している接続です。

下図のように盾のビックリマークがついているものはセキュリティが保護されていません。

タスクバー②

現在利用している接続に盾のビックリマークがついていないか確認しましょう。

もし、盾のビックリマークがついたものを接続している場合は、インターネットでのやり取りを他人から見られる危険性があります。

そのほかの方法で無線LANが暗号化されていなくてもSSLが使われているサイトの場合は自動的に暗号化通信となります。

SSLが使われているかどうかを見極めるには、ページのURLが「https://」で始まるページ場合は安全性が高いです。(下図参照)

鍵マーク保護

③スマホのテザリングを使う

テザリングとは、テザリング機能のあるスマートフォンなどをアクセスポイント(親機)として利用して、Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機・タブレットなどをインターネット接続させる機能。

モバイルWiFiルータを持ってなくても、テザリング機能のあるスマートフォンを利用してインターネット通信することができます。

ただし、デメリットは電池が減るのが早いです。

バッテリーを購入する方法があります。

そしてもう1つのデメリットは通信量が多くなるため1か月7GBの利用してしまったら速度が制限されてしまいます。

まとめ

自宅でアフィリエイトをする場合は「フレッツ光」をおすすめします。

外出先からインターネットを利用する場合はモバイルWiFiルーターを持参して使用するのが一番安全です。

モバイルWiFiルーターは他人にパスワードなどを教えない限りあなた以外の人がアクセスすることができません。

①のモバイルWiFiルーター(ポケットWiFi‎)を使用する方法をおすすめします。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

私の記事が少しでもお役にたてれば嬉しく思います。

今回の記事に関するご質問、ご感想等がございましたら、 お気軽に下記のフォームより私にお伝え下さい。

頂きましたコメントに気付き次第すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ